天使に会うためにできること。

計画的に行なう

草原に座る妊婦

人間の体にはタイムリミットが存在する機能がある。例えば、若い内は物覚えが良いということなどである。
年を取ったとしても、体の健康は人それぞれで異なるものである。
若い人でもタバコを吸うことで歯が黄ばみ、シワが増え、人よりも歳を取って見える人もいる。
しかし、40代でタバコも酒もよく嗜むにも関わらず、同世代の人よりも若い人がいる。
このように、人によって体調への影響は異なるのである。
タイムリミットとしてよく知られているのが、妊娠や出産の機能である。

妊娠のための機能とは、男性は精巣やペニスなどであり、女性は膣、子宮、卵巣などとなる。
このどちらかの機能に異常が発生している場合でも、妊娠は難しくなってしまう。
基本的な機能としては、人間の生態は決まった動きをするが、人によってはその機能が弱くなっていることもある。
例えば、精子や卵子を充分に作り出すことのできない症状をもつ人もおり、そういった人はなかなか妊娠しないという悩みにさいなまれることがある。
身体的な問題がある場合、婦人科といった医療機関で体外受精などの不妊治療を行なうことができる。
婦人科では不妊治療以外にも女性の生殖器における病気を治療している。

妊娠がしやすい・しにくい、といったことは年齢では判断することができない。
なかなか妊娠しない人でも、排卵検査薬を使えば簡単に排卵日を知ることが出来、妊娠する人もいる。
また、卵子が少ない場合卵子提供をしてもらうこともできる。
卵子提供はドナーとなることもできるので、病院や機関などに相談してみると良い。
排卵検査薬についても、病院で処方してもらうことができる。

妊娠の効率を上げる

水辺に座る妊婦

高齢になった女性の場合、卵子が受精しにくくなっていることもあるので、卵子提供を受けて受精卵を着床させる方法もある。卵子の生成に不全や異常がある人が受けることのできる治療である。

» 詳細を確認する

排卵日を知る

滝の前

排卵日を知れば、効率よく受精卵を着床させることができる。生理不順が起こっている人の場合、排卵検査薬を使った方が、排卵日を把握しやすくなるので、利用すると便利である。

» 詳細を確認する

女性特有の悩み

寄り添う夫婦

出産のことについて、膣、子宮などに悩みがある場合には、婦人科を頼ることが大事である。定期的にかかりつけ医に通い、定期健診を受けることで、がんなども早期に発見できる。

» 詳細を確認する

受精卵を使う

歌う

なかなか受精をしないとき、あらかじめ体外受精で受精させた受精卵を体内に戻すという方法をとることがある。精子に問題がある場合など、幾つかの条件をクリアした人に適応される。

» 詳細を確認する

Copyright(c) 2015 不妊治療には卵子提供や体外受精などがある. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com